慶次郎と一泊旅行 2日目

いらっしゃいませ!
こちらは居酒屋かたさんです。

片山家独自企画、子供たちがお父ちゃんを独占できるお父ちゃんの日特別編「小学校卒業までにお父ちゃんと一泊旅行をする」慶次郎編。
2日目です。

2日目h、ユニバーサルスタジオジャパン。
これも小太郎かな子と同じ。

USJと言えば、まずこれ

慶次郎は、もっと小さい頃は「富士サファリパークに行きたい」と言っていたのですが、やはり成長するにつれてこっちの方が魅力的になったのでしょうね。

この日の予報は、一日雨。
行く前から天気予報がそうなっていたので、カッパと傘は持っていいました。
到着時に雨が降り出しましたが開場の頃には止んで、それからは帰りまでほとんど降らず、むしろ晴れていました。

さて、慶次郎のお目当てはミニオン。
4年前、かな子と行った時にはなかった新しいアトラクションです。

ミニオンゾーンの入り口

慶次郎はこれの乗り物に乗りたくて仕方なく、ワクワクしていました。
3D系ライドの、お父ちゃんが最も苦手とする乗り物。
しかし慶次郎の希望ならば仕方ないのですが、今回これの乗り方のコツを掴んだので酔いはしませんでした。

これも慶のご希望、ミニオンのクッキー。これはティラミス味。

今回は、慶次郎の小学校の学芸会の振り替え休日である月曜日という事もあり、比較的人も少なったのではないでしょうか、結構な数のアトラクションを楽しめました。

ジョーズに始まりジュラシックパーク、ショーのシング、ターミネーター、バックドラフト、ミニオンの乗り物2種類、ウォーターワールドにハリーポッター、その他細かなゲームやショーなど、とにかくたくさん見て乗って遊べました。

これもミニオンエリアのあったバナナを飛ばすゲーム。

お昼は「ハンバーグが食べたい」という慶次郎の希望でレストランへ。
いざ中に入りメニューを見ると、あっさり前言を覆しポークリブをチョイス。
上手そうに食ってましたわ。

慶次郎ご希望のポークリブセット。お値段は当然安くはない。

午後はハリーポッター。
お父ちゃんはこれが苦手で、小太郎との時初めて乗ったけど、 完全にベロンベロンに酔っ払って 終わってからぐったりしてました。
かな子は大喜びだったけど、その時も父ちゃんグッタリ。
慶次郎はというと、ずっと目を瞑っていたらしい。
慶も苦手みたい。

しかし、今回アレクサンダーテクニークをフルに使い臨んでみると、気持ち悪いは悪いけどそれほどでもなかった。
しかも、その使い方までよくわかったから、乗り物酔いのある方、これは使えますよ。
今度ブログに書きます。

ハリーポッターの世界をバックに。本当に良く出来た町だ。

その後はお父ちゃんが見たかったウォーターワールドのショー。
慶次郎はこれの話を聞いた当初は少し怖がっていたけど、見終わってからは「一番よかった」とご満悦でした。

日も暮れかけた時、最後にもう一回ミニオン見に行きたいと言うのでミニオンエリアに移動。
ミニオンの家のドアのピンポンを押し、お土産を買って、一通り見てから帰ってきました。

慶次郎の右にあるボタンが呼び出しのピンポンで、押すと後ろの飾りのところからミニオンのおしゃべりが聞こえる。

最後はやはりミニオンで記念写真

一日歩き回って疲れたのでしょう、疲れた時は汁気のものが欲しくなります。
なので、夜ご飯は高速道路のPAであっさりとしたうどんをすすってます。

僕も蕎麦にしました

子どもと二人きり旅行は、今後もうないでしょう。
これは自分が企画したのですが、お金はかかりますがなかなかいいものです。
少なくとも、僕にとってはいい思い出になります。
子供たちの心の中に残っていてくれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です