第235回 頭が動けば体も動く?なんて怪しい言葉!でも試して2週間後・・・。

トロンボーン奏者でアレクサンダーテクニーク教師のかたさんこと片山直樹です。

表題は、2016年4月の出来後の回顧です。
懐古と言ってもいいかもしれません。

噂で聞いていた(=ほとんど知らなくて興味もなかった)アレクサンダーテクニークをしているというバジルクリッツァー氏のブログを初めて読んだ時、目についた言葉です。

【最悪の状態だった2016年】

 何度かブログでは書いていますが、2016年は私の演奏の調子と体調が最悪の頃でした。

音が全く出なくなり、そのための不安と焦り、楽器が吹けなくなるとともに訪れるであろう仕事の激減に対する恐怖が入り混じり、精神的にも不安定だっと思います。

そして、持病の腰痛の悪化は甚だしい限りで、同じくこれも日々悩ませている肩や首のコリもひどく、首を曲げて「コキッ」っとやるのすらできないほどのコリ固まり(首が曲げられないほど)でした。

常に筋肉痛のようなものが首から肩にかけて感じられ、自分でマッサージをしていないと気分が悪くなるほどでしたし、朝起きても重だるさと、鈍いが決して弱くない痛みが常に朝のさわやかさを奪っていました。

【怪しいアレクサンダーテクニーク】

私の住んでいる名古屋で、当時私の耳に入る範囲でのアレクサンダーテクニークの情報は、決していい噂は入ってきていませんでした。

「怪しい」「宗教みたい」

私自身はというと、積極的に嫌悪感を持っていたわけではないです。
だって興味なかったから(笑)

興味ないから、聞いてた印象や言葉だけインプットされていたので、わたしの中でアレクサンダーテクニークは「怪しい」部類のものでした。

【バジルクリッツァー氏のブログ】

そんな時に目にしたバジルクリッツァーさんのブログ。
そこには「頭が動けば体も動く」と書いてありました。

いや、正確には違います。
今ならばそれが「頭が動いて身体全部をついてこさせて」と書いてあったんだろうと思えるのですが、大事なのは、その時私がそう解釈して読んだことです。

怪しいと思っていたアレクサンダーテクニークですが、それでもバジルさんのブログを試すようになったのは、藁にもすがる思いがあったのでしょう、それを試してみたのです。

私は「頭が動けば体も動くんだ」という解釈にとり、「ふ~ん」程度の軽い気持ちで、確か首を左右に振るようにして楽器を構え音を出した記憶があります。

すると、それまで全くでなくなっていた音が出た!

この瞬間、怪しさは不思議に変わりました。

それまで、さんざん色々試しても変わらず、逆にこだわって余計おかしくなったこともあったのに、いわばたった一つのブログを読んだだけで音が出たのです。

逆に余計怪しいかも(笑)

【ハイD♭が出る】

それから彼のブログを読み漁り、2週間ほど経ったときのことです。

私は昔から高い音を出すのが苦手でした。
ハイB♭(高いシの♭)すらほとんど出なかったのに、彼のブログを読んで2週間ほどで、ハイB♭を超え2音上のハイD♭(さらに高いレの♭)」が出たのです。

「怪しい」アレクサンダーテクニークが魔法のように「不思議なもの」になり、そしてこのことにより「すごい使えるもの」にまで変わっていったのです。

凝り固まって動かすことすら不自由だった首は回るようになり、腕が楽になり呼吸も楽感じました。

やがてアレクサンダーテクニークを彼から学びたいと思い、思い切ってBodyChance入学。これを学び教師になることを目標とし、そして今に至っています。

【恩恵が大きい】

演奏の調子は、正直全盛期の頃のようにはいきません。
これは仕方ないことかもしれませんが、それによる恩恵はそれ以上のことがありました。

・音が出るようになった
・現状維持のための練習が、楽器を楽しんで吹けるようになった
・悩みの腰痛や肩こりが、ほとんどなくなった
・気分的に楽になる考え方ができるようになった
・概念的にとらえていたものを、違う角度から見ようとする意識が現れた
・許せるものが増えた
・生徒に教えるスキルが上がった
などなど

これらのことが、アレクサンダーテクニークを学ぶことで得られました。
きっかけは、バジルさんのブログに書いてあった「頭が動いて体全部が付いてくる」という言葉。

これが「頭と脊椎の関係」のことを指し、これが良好になるだけでそれまで苦しんできたことのかなりの部分が改善されたました。

でも疑問に思いませんか。

なんで、頭と脊椎の関係を良くしただけで、気分や意識まで変化するのでしょう。
肩こりや腰痛など、体の不具合のことならばなんとなくわかると思うのですが、なぜ考え方まで影響されるのか。

そこが、アレクサンダーテクニークが怪しいといわれる理由なんです。
大丈夫です、何を隠そう、私も学び出してからもしばらくは怪しんでいましたから(笑)

それには理由と根拠があります。
それが、頭と脊椎の関係以外のアレクサンダーの発見で、とても重要な部分です。
むしろ、頭-脊椎と同レベルで大切なものです。

それに関しても、27日の講座ではお話しします。
是非ご参加ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オンラインで学ぶ講座
「アレクサンダーテクニークって何なんだ」

お申し込み受付中!

通常レッスンとは違い、アレクサンダーテクニークそのものを学ぶオンライン講座です。

・アレクサンダーテクニークってそもそも何?
・「アレクサンダーテクニークを使う」ってどういうこと?
・それを使うことで何が変わるの?
・演奏、指導、実生活に生かせる有益な部分はあるの?

これらを参加者の皆さんと共に学んでいきます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

・日時:2020年9月27日(日)9:30~11:30
・料金:2000円(税込)チョーお得です
・定員:最大8名程度。(最小施行人数3名)
 ※お申込みの方が3名に満たない場合は開催しない場合があります。
・講座受講方法:ZOOMによるオンライン
・お申し込み方法:下記リンクからお申し込みください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆You Tube始めました!☆
かたさんのチャンネル「かたさんビデオ」はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCWYk7nZAcakAZBxmRZYJviA?view_as=subscriber

♪♪ オンラインレッスン始めました! ♪♪
オンラインレッスンお申し込みはこちら

無料メルマガ「かたログ!」ご登録はこちら
無料メルマガご登録

通常レッスン・お問合せはこちら
通常レッスン・お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です