第271回 お前、失礼だぞ!

トロンボーン奏者でアレクサンダーテクニーク教師のかたさんです。
以前のメルマガから。

========

「おまえ、あんな文章、失礼だぞ!」 

先日、お叱りを受けました。
私の大学の恩師、中川良平からです。 

中川良平先生は、私の母校愛知県立芸術大学の元教授で、元サンフランシスコ交響楽団の首席バスーン奏者としてアメリカ中にその名が知れ渡っており、先生を慕う人が現在もたくさんいます。 

良平には学生時代からかわいがってもらい、ご自身主催の『東京Bach-Band』に私は学生の頃から参加させてもらっていました。
周りはすごいメンバーで、私一人がペーペーの学生。
よく使ってくれたもんだ。 

最近、良平とはよく連絡を取るし、会うことも増えました。
良平と連絡を取る手段は、もっぱらFaxと電話です。
必要なことをFaxで送り、後ほど電話をして確認をする、というのがパターンです。

 さて、そんな最中、送ったFaxに対してお叱りのFaxが返信されました。 
そして、その後電話をしたところ、「おい、お前。あんな文章は俺に対して失礼だぞ!」と、あの低い声で叱られました。
 何が失礼だったかというと、 

「お前の文はクソテイネイだ」 

ということでした。
丁寧な文章を書いて叱られたのです。
しかも、それが失礼であると。

 「いいか、俺はお前の上司じゃないんだ。お前は俺の友達だろ?日本の縦の関係じゃないだろ。横の関係だろ」 

 良平からすると、私の文は友達に対しての文ではなく、まるで上下関係のある上へ向かっての文であったというのです。
友達に対して、上下関係を出すのは失礼であると、そう言うのですね。 

Fax冒頭の「中川先生へ」って言うのも、

「エライエライ中川先生から教えを授かる、じゃないんだ。もうやめてくれ。頼むから『良平さん』って言ってくれ」 

だから言いましたよ、「はい、良平さん!」って。

 電話切る間際に「それでは、失礼いたします」って言ったら「いたしますだとぅ?(-_-メ)」って、また説教が始まってしまった。
そこで変に恐縮しても、またそれを突っ込まれるから、対応になかなか骨を折りました。

 ここの中でも使っているように心の中ではいつも「良平」なのですが、さすがに本人の前ではそうは呼べませんし、私にとっては尊敬する先生ですからなかなかフレンドリーにはなれません。
それが、ホンキで煩わしいらしいのです。
わざわざそのことを言うためにFax してきたのですから。

 口ではそういう関係を望む人はいますが、実際に「良平さん」のように呼べと言える人はどれくらいいるでしょう。
良平は、そういう意味では日本人ではありません。 
尊敬する先生とはいえ、それに対して恐縮するということも「日本の縦社会が生んだ弊害」と言い切ります。

昔からそういう観念と概念、価値観を持っていることは知っていましたが、歳をとってそれが益々強くなってきたのでしょうか、最近は特に「縦関係」を嫌うようになってきました。

 昔、アメリカのアスペン・ミュージック・フェスティバルに参加した時、自分のレッスンの部屋が変更になったと事務局からメッセージが届いていました。
そこには“your lesson with Rojak”と書いてありました。 
「ロジャック先生のレッスン」ではなく「ロジャックとする君のレッスン」なのです。
横の関係で行こうぜ!なのです。
良平は、この考え方の人間です。
当然、日本では苦労したでしょうね。
だから、日本では本気で分かち合える友達は少なく、私はその数少ない日本人の友達として認めてもらえたようです。
光栄なことです。 

しかし、日本ではなかなかそういう人はいなく、奥さんの話だと友達は少ないとのことでした。
その代わりと言っては何ですが、彼を慕い尊敬する人は、特にアメリカではたくさんいます。
それもあって『東京Back-Band』が実現したのです。
まあ、私もその一人ですが。   

価値観とは、一つの物差しでしかありません。
様々な価値観があることを、良平は教えてくれました。

今回は、音楽や楽器、身体の話ではありませんが、物の見方という意味では深い意味があると思います。 
まあ、そんなことよりも、今回は良平から「友達だ」と言われて感慨深くなったかたさん。
私より40歳も年上で、しかも恩師から「友達」と呼ばれて、嬉しくない人はいないでしょう。
そんなかたさんの、幸せな気分を書いてみたメルマガでした。 
音楽的な話ではないですが、音楽をする上で無意味な上限関係を振りかざす「先生」や部活動ではありえない、こういう価値観を持った人が音楽界のメジャーリーガーであることは重要だと思います。 

 《写真は2020年9月 蓼科の良平の別荘にて。この後、私は現職の葵鐘会に入職する。これも良平とのつながりによる》

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆You Tube始めました!☆
かたさんのチャンネル「かたさんビデオ」はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCWYk7nZAcakAZBxmRZYJviA?view_as=subscriber

♪♪ オンラインレッスン始めました! ♪♪
オンラインレッスンお申し込みはこちら

無料メルマガ「かたログ!」ご登録はこちら
無料メルマガご登録

通常レッスン・お問合せはこちら
通常レッスン・お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です