第289回 みんな自分がリーダーの自分バンド

トロンボーン奏者でアレクサンダーテクニーク教師のかたさんです。

私のブログやメルマガに時々登場する大学時代の恩師中川良平先生と、食事をしながら話をする機会が先週ありました。
話は、基本的にはビジネスなのですが、それが終われば雑談です。

その中で出た話題を一つ。

合奏やアンサンブル、もっと小さな単位だとパートとか隣の人と練習する時、色々なことを合わせることをするかと思います。
かつて私は「合わせる」という言葉について疑問符を付けたブログを書きました。

音程、リズム、タイミング、音量、バランス、音色、音型、発音、処理、速度、フレーズの長さ、ブレスの場所、ボウイング、動き、譜めくり、楽器の角度、脚の位置、楽器の構え方、そのタイミング、姿勢、譜面台etc…。

合わせることが出来そうなものは山ほどあります。
(上記に、合わせる必要のないものだって山ほどあります)

そもそもの問題として、「合わせる」ということは「合っていない」から「合わせる」わけであって、「合っている」ならば「合わせる」必要はありません。

「合っている」状態になっていればよいわけですから、そのために必要なことは「合わせる」ではありません。
もっと能動的で具体的な何かが必要です。

そこで、冒頭の中川良平の話に戻ります。

とあるアンサンブルを良平が見ることになって、それに私もマネージャー的な立場で関わっているのですが、数か月前そのアンサンブルがとても良い音を出しました。

とてもよくなったので、それでは次回は次の曲に、となったわけですが、細かく見ると音程やバランスがちょこちょこずれています。

それでもいい音でした。

良平は、学生の頃から音程には非常に厳しく、授業で配られた冊子の表紙には『Tune it or Die』と書かれていました。
演奏家なら、これが実に恐ろしい意味を持つことはおわかりでしょう(笑)

そんな音程に厳しい良平が、この時は音程に関しては全く何も言いませんでした。

良平の言う音程とは、まさに音程を「合わせに」行ってズレた音程の無意味さに対しての厳しさであって、音楽的に進んでいることがベースにあってズレた音程は、なんにも言いません。

ベースが音楽なのです。

それに、ズレと言っても気にならないズレです。
逆に言えば、音楽的に真っ当であるからそういう細かいズレは気にならないのです。

では、音楽的に進んでいるとはどういうことか。

これはいろんな意味や価値観もあるでしょうが、一つ言えることは、お互いが合わせに行っていては進みが悪いというということ。=音楽的に進まないということです。

友達など4,5人で歩いていると、互いに歩く速度を気にして、なんとなくいつもより遅く進んでいる、そんなことありませんか。
あれと一緒です。
そういう意味では、「合わせる」ことは、音楽的に進みの悪い結果をもたらす要因とも言えます。

そんな時に必要なのは、あえて「合わさない」ということ。
この否定的な言葉が嫌な人は、「自分の思った通り演奏する」ことです。

しかし、これでは各々が自分勝手な演奏となり合わなくなることも考えられます

ここで、一人一人が、このチームは「自分がリーダーの自分のバンド」と考えたらどうなるでしょう。

リーダーというのは、まさに皆をリードする仕事があります。
自分がチームを引っ張っていく、進めていく意思が必要です。
そして、リーダーは常に仲間の動向を意識の中に入れておく必要もあります。

この意思を、チームメンバー全員が持てばどうなるでしょう。
全員が、仲間の動向を意識に入れつつ能動的に動けるわけです。

これは自分勝手とは違います。
自分勝手な演奏には、皆を引っ張っていく意思がなく、単なる自由行動です。

しかし、リーダーとして動くことは、皆に何らかの発信が伴います。
それをチームメンバー全員がすれば、互いに発信し合い受信し合う素晴らしいチームワークができるのではないでしょうか。

今回、良平はこのことを話してくれました。

「個々がリーダーで個々の自分バンドと思ってすればいいんだよ」

この言葉の裏側には、教えを授かる、受ける、言うとおりにするなど、生徒側が受け身となる日本の教育に対する批判が込められています。

真逆を行けと、言っているんですね。

「個々がリーダーで個々の自分バンド」

ご飯食べ、軽くお酒を飲みながら「なるほどねぇ」と思い話を聞いていました。
理にも適っているし、表現の仕方が上手い。

もう、だいぶおじいちゃんになってきて、脚も弱ってきているようですが、頭の中は相変わらずすげぇ。
まあ、頑固さはより強くなりましたが。

また夏に良平には会います。

(写真は、2020年9月蓼科でのもの。今回の食事会とは違います)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

かたさんのYou Tubeチャンネル「かたさんビデオ」はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCWYk7nZAcakAZBxmRZYJviA?view_as=subscriber

♪♪ オンラインレッスン始めました! ♪♪
オンラインレッスンお申し込みはこちら

無料メルマガ「かたログ!」ご登録はこちら
無料メルマガご登録

通常レッスン・お問合せはこちら
通常レッスン・お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。