第246回 「できない」と「したくない」

トロンボーン奏者でアレクサンダーテクニーク教師のかたさんです。
久しぶりのブログ更新です。

今回も一月ほど前に配信されたメルマガで、とある中学生へのレッスンでの出来事です。

出来ないとしたくないという気持ち、わからんでもないですよね。
でもその気持ちが強くなると、だんだんと「しないためにできない理由を探す」ようになります。

これを繰り返している大人は、表面的には言い訳ばかりして何もしない「なまけもの」的レッテルを貼られてしますのです。

でも、そうなってしまう理由がその人の子供時代にあったら、それはその人の責任ではなく、そう育てた大人の責任です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最近は、平日はオケの事務仕事と学校の講師、週末はレッスンや指導と、結局休みなく働いています。
なので、土日などのわずかな時間のお昼寝やうたた寝がとっても気持ちのいいこの頃です。

 さて、この土日もレッスンなどでしたが、とある学校の中学生トロンボーンの女の子のお話です。

中学1年生二人のレッスンで、まず練習課題を決めるのにしたいことを聞いたところ、一人の子(Aとします)がアンサンブルの曲をしたいと言いました。
しかし、もう一人の子(B)はAちゃんを睨むように見て、自分の膝をグーでバシバシたたいています。

「じゃあそれをしよう」となって準備に入ったところ、BさんがAさんに小声で「この曲出来ないからしたくないのに!」と怒ったように言っていました。
Aさんは「じゃあさっき言えばよかったじゃん」と言っています。 

その通りですな。 

やる曲は決まったのでそれを取り組むことになったのですが、Bさんは自分で出来ないと言っていた通り、ほとんど吹けませんでした。 
確かに二人ともまだ練習があまりされていないようだったので、その曲を使って練習の仕方を学ぶレッスンに切り替えました。
吹けないものを吹けるようになるための練習の仕方レッスンです。 

そういう目的のレッスンだったのですが、Bさんは「できない」ことを前提にしており、吹こうとしません。
最初の音だけを伸ばすことも「上手くできない」ということで出そうとしません。 

「一緒に吹いてみよう」ということでそこを一緒に吹くのですが、一発目を出そうとしません。
私が吹いて音のイメージを伝えてからも、少しでも外れるとすぐ吹くのをやめます。 

その他、色々手と言葉を尽くしたのですが、結局音を出すことにものすごく抵抗をもっています。   

結局、このBさんは音を出すのが怖いのです。
さらに言うと、出したくないのです。 

なぜ出したくないか。
それは「出ないと思っているから」です。 

全く出ないわけではなく、出るは出るのです。
でも、出た音がいい音ではなく上手くできていないと感じており、それを嫌がっているようです。   
そこで、なぜできないことが嫌なのかを探ってみるため質問しました。

「ひょっとして、失敗とかしたら怒られてきた?」 
答えは「はい」でした。   

失敗を否定することが、人の人生設計において恐ろしく危険なことであることが良くわかる例でした。

 失敗を否定されると、それを避けるようになります。
そのため、彼女は音が出ない結果が出そうなことはすべて避けるようになりました。 

これは、いくら「失敗しても大丈夫だよ」と言ったところで、それを自ら認めることができないうちは、いつまでもしようとしません。
挑戦することすら避けるようになるのです。 

かといって、出来るようになるまで時間かけて練習するかというと、それも怪しいです。
なぜかと言うと、練習ですら失敗を避けるようになるからです。 
これでは練習になりません。

結果、この子は「練習しない子」というレッテルを張られるようになるのです。 
練習しない環境が周りで作られたのにもかかわらず、この子の責任になってしまうのです。

何と不幸なことでしょう。  

 この子には時間がかかるでしょう。
でも本人の中に楽器を吹きたいという思いがあるのであれば、その思いを何よりも表に出させるための手助けを我々教師はするべきでしょう。 

失敗は成功の基になるべきものであって、決していけないことではないのです。私の幸運は、失敗を恥ずかしいとは思いつつも、すること自体に否定的ではない思考があることです。 

それをこの子に伝えられたらと思います。  

♪かたさんのメルマガに興味を持たれた方は、↓下からご登録ください♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆You Tube始めました!☆
かたさんのチャンネル「かたさんビデオ」はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCWYk7nZAcakAZBxmRZYJviA?view_as=subscriber

♪♪ オンラインレッスン始めました! ♪♪
オンラインレッスンお申し込みはこちら

無料メルマガ「かたログ!」ご登録はこちら
無料メルマガご登録

通常レッスン・お問合せはこちら
通常レッスン・お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です