岐阜県各務原市にてワークショップ開催

トロンボーン奏者でアレクサンダーテクニーク教師のかたさんこと片山直樹です。

4月12日(日)に、岐阜県各務原市にて、アレクサンダーテクニークワークショップを行います。
(チラシはまだ出来ていないです(^_^;))

場所は昨年も開催させていただいた小林内科さんという病院の研修室。
ここは、なんと居酒屋に隣接、っていうか居酒屋さんの中にあります。

ということは、そう、居酒屋の中でのワークショップになります。
といっても、昼間なのであくまで建物の中というだけですよ(笑)

今回は「呼吸と姿勢」をテーマに行います。
題して

「不安を自信に変える!
演奏に役立つ呼吸と姿勢を学ぶアレクサンダーテクニークセミナー」

管楽器、声楽の方はもちろん、呼吸の重要性はご存知でしょう。
良い呼吸にするため、呼吸の仕組みやそれを生み出す身体の構造を知ることができます。

そして、呼吸は姿勢と密接な関係があります。
良い姿勢から良い呼吸が生まれると言っても言い過ぎではありません。

では良い姿勢とは何でしょう?
ここがポイントです!

この部分を学ぶことに、アレクサンダーテクニークが重要な働きをしますし、実際にそれがとても役に立ちます。

良い姿勢を知ると、疲れにくいです。
肩こり腰痛も起こりにくいです。
呼吸が楽になります。
声が出しやすくなります。
考えが働きやすくなります。
気持ちが落ち着きます。
思い切りもよくなります。
つまり、自分の考えや行動に自信が持てるようになります。

呼吸に悩んでいる管楽器や歌を歌われる方、大歓迎です。
また、他の楽器でも呼吸が変わると演奏の仕方が変わって楽になります。

実際に、昨年夏に行ったワークショップでは、ピアノの方の呼吸を変える事で演奏が変わったこともありました。

色々な演奏に役に立つ呼吸と姿勢の関係を学ぶワークショップです。
是非ご参加ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「不安を自信に変える!
演奏に役立つ呼吸と姿勢を学ぶアレクサンダーテクニークセミナー」

日時:2020年4月12日(日)13:30~16:30(受付開始13:15)
場所:小林内科研修室(岐阜県各務原市鵜沼羽場町4-116-2)
受講料:受講6000円(メルマガ読者は5000円) 聴講2000円(共に税込)
対象:全ての楽器、歌(打楽器の方はマレットや練習台などをご持参ください)
定員:受講8名 聴講若干名

お申込

お問合せ:https://katasan-tb.com/lesson-contact/
     もしくは katasan.tb61@gmail.com まで

「岐阜県各務原市にてワークショップ開催」への12件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です